酒猫ブログ(「酒と猫の日々」改め)

日本酒と猫、そして時々は横浜情報を織り交ぜつつ。。。

待望の『乃が美』の食パン@関内

最近、世の中では「高級食パン」を流行ってますよね〜

 

ずっと気になっていたのですが、私の生活圏内にも高級食パンのお店が開店したのでさっそく行ってみました。

 

「高級」食パン、お値段の方はその名の通りに高級ですが、お味の方はどうなんでしょうか?レポートしてみましょう^^

 

『乃が美 はなれ 関内店』2018年10月オープン

テレビや雑誌などで「高級食パン」という言葉を聞くたびに気にはなっていましたが、そんな「高級食パン」のお店が私の生活圏内にも開店しました!

 

それが『乃が美 はなれ 関内店』です!

 

実はオープンは去年だったんですね。職場のまぁまぁ近くだし(もう辞めるかもしれないけど)、休日にもそれなりに通りかかることのある場所だったんですが、『乃が美』が開店していることを全く知りませんでした。

 

身近にお店があることを知ったのは今年の6月頃。。。つい最近です。

 

確かにだいぶ前、街で『乃が美』の紙袋を持っている人を見かけて、「どこで買ったのかなぁ。東京で買い物した帰りかな?」とか思ったことがあるんですよね。今思い返してみれば、関内の『乃が美』で買った紙袋だったんですよね、きっと。

 

さて、まずはそんな『乃が美 はなれ 関内店』の場所は、、、

 

横浜市中区、横浜スタジアムのすぐ目の前です!

 

関内駅からスタジアム方面へ歩いてくると、スタジアム前の道路を挟んで向かい側にYMCAがあります。そのまま歩道をもう数メートルほど歩くと「乃が美」さんが現れます。

 

老舗カフェの「コーヒーの大学院」まで行ったら行き過ぎです。YMCA方面へ少し戻りましょう。

 

たぶんYMCA近くまで行けば、行列もできているのでわかりやすいと思いますよ。

 

<乃が美 はなれ 関内店>

住所:横浜市中区常盤町1-2-1  関内電子ビル1F

TEL:045-263-9088

営業時間:11:00-19:00

定休日:火曜日

アクセス:JR「関内駅」から徒歩3分 

     市営地下鉄ブルーライン「関内駅」から徒歩3分

     みなとみらい線「日本大通り駅」から徒歩6分

 

行列必須!でも運が良ければ、、、

「乃が美」の食パンは予約をして買うこともできます。ただ予約はずいぶん先までいっぱいのようです。7月の初めに予約の電話をしたところ、既に7月中は予約いっぱいなので受け付けられないと言われました。

 

でも予約なしでも、焼き上がりのタイミングに合えば買うことができるとのことでした。

 

不正確な情報なんですが、、、(電話のときにこう聞いた気がします)

予約してなくても、昼過ぎ(?)には普通に店頭販売もしているので並べば買うことができるそうです。何時から何時まで、予約なしでも買うことができるのかを聞きそびれてしまいました。

18時過ぎに電話をしたのですが、そのときにはもう売り切れているとのことでした。仕事帰りにふらっと寄って買って帰るのは無理なようです。

 

ネットで見た情報では「1時間待ちで買えた」という話もありました。ただこの情報はまだ寒い時期のお話でした。つまりお店ができてしばらくしてからの情報、、、ってことは、もう10ヶ月近く経つ今ならそれほど混まないんじゃないかなと。。。

 

また7月に行った知り合いの話では10分待ちくらいだったとのこと。。。

 

 

 

で、連日の猛暑日が続く今なら、行列に並んでまで買おうって人は少なくなってるんじゃないかと期待して行ってみることにしました。

 

 

 

8月の平日の昼下がり、、、たぶん35度前後はあったんじゃないでしょうか、アスファルトの照り返しがきついです。

 

YMCA前の歩道を歩いていくと目の前に軽く人が並んでいて、お店の場所はすぐにわかりました。歩道の端の方には「〇〇方向へ並んでください」と言った張り紙があったり、行列を整理するためのロープ(?)もありました。

 

しかし!ですね、運がいいことに、私が行ったタイミングではほとんど人は並んでいなかったんです。

 

5人くらいはいたのかな?でも食パンは焼き上がっていて順番に買っていっている状態でした。列は動いていて、2分ほどで店内のクーラーが当たる場所に入れたため、全然待った気はしませんでした。

 

店内の写真を撮ろうかどうしようか迷っている間に、私の番が来たって感じです。

 

慌てて撮った店内がコレです。

 

f:id:baku1209:20190804132443j:plain

 

レギュラーが2斤サイズで800円(税抜)になります。

ハーフとして1斤サイズもあるようですが、私が行ったときには売り切れとのことでした。知り合いの話やネットの情報からしてもハーフはほとんど出してなくて、ほぼレギュラーだけの扱いなのではないかと思います。

 

正直、二人暮らしで2斤は大きい!と思ったのですが、一度食べてみたかったので買ってみました。

 

食パン以外にも、ジャムも販売されているようです。買っている人は見かけませんでしたが。。

 

中には4本くらい買って行かれるスーツ姿の男性もいて、、、きっと職場や取引先などへ配るためなんでしょうね。もしももらったら、、、うれしいですよね^^

 

 

帰り際に撮った写真がコチラです。

 

 

f:id:baku1209:20190804134131j:plain

 

このときには、もうほとんど人は並んでいませんでした。

 

焼き上がっていた食パンがちょうど売り切れそうだったため、買えなくなりそうな人には待たなくてはいけないことを伝えたのだと思います。

 

炎天下の中で待つよりは、諦めたのかもしれませんね。

 

私が行ったのはちょうど焼き上がっていて買うことができるタイミングだったため、運がよかったのだと思います。

 

『乃が美』の高級食パンを食べてみた

家に帰って、さっそく食べてみました。

 

その前に、、、『乃が美』の紙袋にも注目です。

 

f:id:baku1209:20190804134852j:plain

 

こんな袋なんですが、中を除くと、、、

 

f:id:baku1209:20190804135029j:plain

 

鏡文字でこんな風に書かれいます。

コレを裏から透かして見ると、、、

f:id:baku1209:20190804135232j:plain

 

こんな風になっているんです。

コレに気づいたときは、ちょっとうれしかったですね。

 

 

で、肝心の食パンです。

 

f:id:baku1209:20190804135647j:plain

 

袋から出すといい香りがします。

 

焼きたてのため、食パンからの水蒸気がビニール袋についていました。買ったときに「ビニール袋についた水滴は拭き取ってから保存してください」と説明を受けています。

 

ビニール袋を閉じる用の金色の金具が、紙袋のヒモ部分にちゃんと用意されていました。(写真にも写ってます)

 

ではいよいよちぎってみると、、、

 

f:id:baku1209:20190804140242j:plain

 

 う〜ん、この瞬間のこの感じ、いいですね〜

 

ふわっとしていて、いい感じの弾力感があって、甘い香りがして、もう写真はやめて速攻で食べてみました。噂通りに耳まで柔らかく、美味しいです。口の中でとろけるような甘さがあります。

 

手でちぎったところ1/2斤分くらいあったのですが、それもペロッと食べきれてしまうくらいでした。(さすがにその後、だいぶお腹いっぱいになってしまいましたが)

 

 

一日置いても美味しいらしい

パンは焼き上がりが一番美味しいから、買ってからなるべく早く食べようって思いますよね。

 

でもこの『乃が美』の食パンは、「一日置くことで味が落ち着き、本来の甘みや風味が引き立ち、より美味しくお召し上がりいただける」そうなんです。

 

しかも「常温の20-25度での保存は製造日から4日間」もあるんです!

 

(全部、食パンを買ったときに入っていた説明書からの情報です)

 

焼きたてパンの期限が4日間て長いですよね。これなら2斤で買ってもだいぶ食べられそうです。

 

ただ、私が買ったのは連日猛暑日が続く真夏だったため、仕方なく切ってラップをし、冷凍保存にしました。念のため、そのほうがいいかなぁと。。。

 

次回は涼しくなってから買って、室温保存のまま4日間楽しみたいです。

 

次は他のお店の食パンも試してみたいなぁ〜。食パンとしてはちょっと高級なんで、我が家では「普段使い」というわけにはいきませんが、たまにはいろいろ買って食べ比べとかもしてみたいですね。

 

 

ちなみに『乃が美』の食パンには卵を使用していないそうです。また「ハチミツを使用しているため、念のため1歳未満のお子様にはお与えにならないでください」との注意書きがありました。

 

 

 

というわけで、、、

今日は横浜情報というより、食パン情報でした。

読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村に参加しています。ぜひクリックをお願いします。